読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mr.A★Ms.Z

正義のヒーローMr.Aの公式ブログ!正義バトルを刮目せよ!

私のことをもっと知ってくれ!!

f:id:mina8952worksX:20160725171052j:plain
やあみんな!
私を知っているか!?

随分久しぶりな投稿になってしまったが
まぁ、気にしないでくれたまえ

そういえば、みんなに私ことを話す機会がなかったなと思っていたんだ!

今回は、こんなものを用意したぞ!



オリジナルキャラクターに25の質問

http://homepage2.nifty.com/haruka-hyuga/ori25/


これに答えていくので、ぜひ見て行ってくれたまえ!

 


01.あなたの名前は? 愛称、通り名その他ありましたらそれもどうぞ。
Mr.Aと呼ばれている!ぜひみんなもそう呼んでくれたまえ!!


02.年齢、生年月日、血液型、身長、体重、職業、家族構成は?
ヒーロー活動をする上で身分を語るのは禁則事故なのだ!すまない!!


03.外見的な特徴について。髪の色、髪型、瞳の色など。

f:id:mina8952worksX:20160725171052j:plainこんな感じだ!マスクがかっこいいだろ!


04.作中での服装について。あれば画像でどうぞ。

f:id:mina8952worksX:20160725172959j:plain
いつもこのパワースーツに身を包んでいる!空も飛べるぞ!


05.愛用の道具について。武器防具、アクセサリー、小物、なんでも可。
わたしの耳についている赤いアンテナは悪の電波キャッチする仕組みになっている!
悪事が行われればすぐに見つけて成敗するぞ!


06.長所は?
よく言えば熱血!!


07.短所は?

悪く言えばうざい!!


08.自分の性格をどう思いますか? 他の人にはどう見られてる?
同じヒーロー活動をしているMs.Zから「脳筋」と言われたことがあるぞ!


09.自分の性格で「トクをした」「ソンをした」と思ったことは?

あまり損得を考えないのだが、ヒーロー活動で感謝されたりするととても嬉しいな!
逆に私のおせっかいだった時もあり怒られたりもするぞ!難しいな!


10.自分の性格を形成したと思われる過去の誰かもしくは何かを教えて下さい。
あれは三年前のこと・・・・
おっと、長くなりそうだから、また今度にしよう。

 

11.親友はいますか? どんな人?
親友はいるよ!しかし、これもまた大事な存在。
私がヒーローであることは隠しているんだ!

 

12.友人はどんな人? 何人でもどうぞ。
みんな明くるていい奴らだぞ!
まぁ、私がヒーローであることは知らないのだが。

 

13.嫌いな人、憎んでいる人は? その理由は?
悪だ!人々は悪くはない!悪そのものが悪いのだ!!

14.嫌いな人、憎んでいる人と…仲直り出来ると思う?
悪に染まってしまったものも、きっと正義に目覚めることができると信じている!

15.自分もそんな風に嫌われたり憎まれたりしている心当たりは?
Ms.Zにデリカシーがないと言われ睨まれたような視線を感じたが、、、あれは、、、

16.恋人もしくは片想いの相手、いますか?
ヒーローは時に危険なミッションに遭遇する。
だから、恋人はいない。大事な人を危険に巻き込みたくなからだ。


17.恋人もしくは片想いの相手について。いなければ好みのタイプをどうぞ。
優しい人、笑顔が素敵な人はやはり惹かれるものがあるな!


18.好きな物は? 動物、料理、色、何でも可。好きな理由も合わせて。
日々のヒーロー活動でみかける、人々の優しさに触れることだな!


19.嫌いな物は? 動物、料理、色、何でも可。嫌いな理由も合わせて。
人々を悪にそめる現況が嫌いだ!


20.ペットいますか? 飼ってみたい動物は?
犬がすきだな!人懐っこさが可愛いじゃないか!


21.趣味は何ですか?
スーパーパワーがあるが毎日欠かさずトレーニングをしているぞ!

22.夢は何ですか?
世界が平和になれば嬉しいな!


23.作者に一言。
上層部の話だな。いつも大変だと思う。
だが、平和に近づくために一歩づつ頑張っていこうじゃないか!!


24.読者に一言。
いつも最後まで読んでくれてありがとう!
これからもよろしく!


25.お疲れ様でした。自分自身に一言。

これからも私はヒーロー活動を通して、平和を呼びかけていくぞ!

 

f:id:mina8952worksX:20160725172959j:plain

意味がわかると怖い話!?

 

f:id:mina8952worksX:20160725171052j:plain

やあ、みんな!

暑い日が続くな!

こんな日は怖い話を読んで、

ちょっと涼しくなりたいものだな!

 

と、言うことで、今回は、

怖い話を持ってきた!

しかも、ただ怖い話ではない!

 

意味がわかると怖い話だ!

 

今回は、解説付きでみんなに楽しんでもらうぞ!

 

 

では、、、、

 

スタート!!!

 

 

第1話ワケの分からないこと


俺が公園のベンチに座っていると、突然知らない女が話しかけてきた。
女はワケのわからないことを俺に言ってくる。
気持ち悪い女だと思い適当にあしらって帰ろうとしたが、
いきなり俺の妻は死んだとか言いだしたので、頭にきて怒鳴りつけてやった。
それでも女は俺の後をついてきた。
気味が悪いので早足で帰っていると、今度は見知らぬ男が話しかけてきた。
いったいなんなんだこいつらはと思ったが、
男のほうは話してみると意外といい奴みたいだった。
男の名前を聞くと、驚いたことに去年生まれた息子と同じ名前だった。
俺がそのことを伝えると、男は困ったように笑った。
こんな偶然もあるものなのだな。家に着いたら、妻に話してやろう。
しかし、この男と女はどこまで着いてくる気なのだろう?

 

 

【解説】
『去年生まれた息子と同じ名前だった。』
『俺がそのことを伝えると、男は困ったように笑った。』

男は語り手の息子だった。
そのため、反応に困り笑うしかなかった。
『この男と女はどこまで着いてくる気なのだろう?』
着いてくるのも一緒に住んでいるから。

『突然知らない女が話しかけてきた』
『いきなり俺の妻は死んだとか言いだした』

知らない女性が娘であれば「お母さん」と言うはず。
しかし、『俺の妻』と言っていることから、
見知らぬ女性は「お母さん」ではなく、名前で呼んだ。
つまり、息子の妻。

語り手はおそらく認知症となり、
最近の記憶がなくなり、息子が生まれて一年までの記憶となっているのだろう。

 

 

 第2話風邪


「よう!久しぶり!」

「久しぶり…ゴホ!ゴホっ!」

「どうした?風邪か?」

「ああ悪性のインフルらしい。今、家で寝てるとこ」

「インフルかよ。物騒だな。気をつけろよ」

「本当最近物騒だよ。近所では通り魔事件が多発してるらしいし」

「何だそれ」

「何でも突然部屋に入ってきて後ろからロープで首をギュッ、といくらしい」

「何それ。気付くだろ。普通。まあ俺なら即返り討ちにしてやっけどな」

「返り討ち?言うねー、そんなマジキチ相手に?」

「余裕っしょ!」

「マジでか。でさ………ゴっ!ごほっ!ゴホっ!ゴホおっ!!」

「おいおい大丈夫かよ?」

「………わりい。大丈夫大丈夫。風邪ひどくなってきた」

「大丈夫か。声変わってんぞ」

「ああ…ところで今度お前んち行きたいんだけどさ。道教えてくんない?」

「おいおい。何回も来たことあるだろ?」

「忘れちまった。住所教えてくれたら行くよ」

「しょうがねえな。XXXX町XXXX番地な。もう忘れんなよ」

「わかった。今度必ず行く」

「じゃ安静にな」

「ああ」

 


【解説】
電話の途中で友人が通り魔に殺された。

「マジでか。でさ………ゴっ!ごほっ!ゴホっ!ゴホおっ!!」
は咳ではなく首を絞められて殺されている。


その後の
「大丈夫か。声変わってんぞ」は通り魔と入れ替わっている!?

 

 

 

 

 

 

こんな通り魔など、私がパンチしてやる!!!

f:id:mina8952worksX:20160725172959j:plain

 

 

 

 

 f:id:mina8952worksX:20160723185035j:plain

ちょっと!怖い話はどうなったのよ!?

 

もう、しょうがないわね!みんなごめんなさいね!

もっと読みたい人はこういうところを参考にしてみて!

matome.naver.jp

 

暑い夏は水遊び!だがそこに潜む危険な事故!

f:id:mina8952worksX:20160725171052j:plain

やあ、みんな!
水遊びしているか!?
私は、任務の途中にアイスを食べて休憩していたら、あまりの暑さにアイスがすぐ溶けて悲しい思いをしたぞ!こんなに暑い日は水遊びをしたい気分だな!

だが、夏に多い事故といえば・・・
そうだ!水難事故だ!
海や川、プールなどのレジャーで遊ぶ際は気をつけてくれたまえ!

自然の中で遊んでいると、やはり自然の恐怖というものを理解しているのか、注意や周りに気を配る姿勢を意識しているようだ!
しかし、プールなどの人工的な場所でもかなりの危険が有ることを知っておくのだ!

 

監視員が居るからといって油断できない!

プールには監視員というプール利用者が危険な行為や遊びを
していないかなどの監視をする人物が居る。
だが、監視員はプール全体をチェックしているので
個々のチェックがなかなか難しいという現実がある!

 
個々でも必ず注意しておこう!子供達は特に目を離さずに見てあげよう!

 

浅い=安全!?そんなことはないぞ!

水難事故といえば、水深により溺れてしまうというイメージだろう。
だが、実は浅いところでも事故は起こるのだ!

プールの中は足元が滑る!
転んで頭を打ったり、転んで焦って起き上がろうとして、
手足が滑って水を飲んでしまったりするだろう!
これが、パニックを引き起こし冷静な対処ができなってしまう!
最悪のケースも想定できる!

 

 

浮き輪やビート板は正しくつかって遊ぼう!

プールといえば、浮き輪やビート板、バナナボートなどで
遊んだりする人も多いと思う!
これも水難事故につながるケースがある!

何かの拍子に、ビート板などの下に入ってしまった場合、
水面に顔を出せないという危険性がある!
表面張力であげるのにかなり力が要りなかなか顔を出せず
息苦しい状態で持ち上げられることは困難だろう!
上記のとおり、パニックを起こしてしまうと最悪だ!

 

プールで遊ぶ際の予防対策!

プール事故の予防と対策を考えよう!


プールでは主に
・溺水事故
・飛び込み事故
・転倒事故
の3つの事故がある!


溺れる=もがき苦しんでいる状態をイメージするが、
実際には身体をうまく動かせず声も出せないため
側にいても気が付かないことがよくある!

東京消防庁によると、溺水事故の半数以上はプールだそうだ!

その中でもビニールプールなどの浅いプールでの事故も30%以上!
泳いでいない3歳の男の子が施設内で親とはぐれた結果、プールの中で意識不明
で発見されるという最悪なケースもあるぞ・・・・!!

だからこそ!

油断するな!!
目を離さない!!
浮き輪をしても浅くても事故は起きる!!

 

飛び込みや転倒事故に関しては、
飛び込んだ拍子に頭を打ったり、プールサイドなどで滑って転んで・・・
というケガが多発している!
強打すると命を落とすことにもなるぞ!

以下、このようなことを気を付けよう!!

・排水口には近づくな!

・危険な飛び込みは絶対にするない!

・プールサイドで走るな!

・急激に体温が低下すると心臓発作の原因になるぞ!、
 必ず準備運動をして体温を上げておくのだ!

・水が冷たい時は入水を控えてくれ!

・体調がすぐれない時は休養を取って無理をしない!

感染症予防の観点からもプールから上がったら
 しっかりとシャワーを浴びよう!

 

 

水遊びはとても楽しいレジャーだ!
はしゃぎすぎて危険な事故など起こさなよう気をつけてくれ!!

f:id:mina8952worksX:20160725172959j:plain

Mr.Aがコミケの深夜組に物申す!

f:id:mina8952worksX:20160725171052j:plain

やあ、みんな!
コミケしてるか!?

今回は近々、開催されるコミックマーケット
略してコミケの深夜組にモノ申していくぞ!

 

コミケの深夜組とは?
書店委託・通販が行われていない会場限定品であるが故に、早期完売が確実視されているのでどうしてもゲットしたい者や、それに付け込み、転売による利益が目的の者(転売厨・転売ヤー)などがいる。更にこれに便乗し、待機列が暗闇であることを利用し、窃盗をするのが目的の者もいるぞ!

 

どうしてもゲットしたいという気持ちから、このような行為をするみたいだが、それはとても自己中心的な考えではないか!?
最後の窃盗に関しては、ただの犯罪者だ!こんな犯罪が増えてしまっては、きっとコミケはなくなってしまうだろう!

運営側はいろいろ対策をしているようだが、ほぼ効き目はなかったようだ…。
これはもはや、個人個人のマナーの問題だろう!

 


あらあら、Mr.Aは本当にキレイごとがお好きね。

f:id:mina8952worksX:20160723185035j:plain

 

 

!? Ms.Zではないか!

 

ちょっとこの件について口を挟ませてもらうわ。

 

な、なんだと!?


コミケの深夜組に関して、個人個人が全て悪いとは言い切れないんじゃないかしら!?
ちょっとこれを見てちょうだい。

コミケの徹夜組なのだが、徹夜組の憂鬱を聞いてくれないか? #C89 - NAVER まとめ

 

深夜組に加担する気か!あれは上記に述べたとおり、危険な行為なんだぞ!!

 

危険な行為でもどうしても欲しいものなのよ。
突然道路に飛び出して「僕は死にませーん」って言って

必死に女を口説くのと一緒よ!
好きだからなんでもやっちゃうのよ!

 

だが、運営側が対策をしているが、何も変わらない。
それゆえに、やはり個人個人の…

 

話が堂々巡りになってるわ!
現状、ルールを守って欲しいモノが買えないっていうことになっているのがおかしいのよ!
なのに、マナーだとかモラルだとか、そういうことじゃないのよ!

 

なるほどな!
徹夜をしなくても欲しいモノを買える状況にするという事が良い方法みたいだな!

 

そうよ!それを出来るのは、運営側のルールの改善。そして、サークル参加側の協力、個人のマナーやモラルね。
ルール的には入場が先着順なのを見直したりとか、サークル側も通販を設けたり、前半後半で売る部数を分ける(前半100部、後半~時から50部販売開始)など。そしてマナーやモラルについてんももう一度自分の中で考えてみましょ!

 

せっかくのイベントだからな!
良い方向へ行って欲しいものだ!

 

 

でも、だからといって
今度開催される、コミケの深夜組に加担はしないわ。
ま、死んでも欲しいものなら自己責任でって感じね。
ほんとに死んじゃったらコミケ自体消滅して、
永遠に欲しいモノが買えなくなっちゃうわね。

 

 

ことばを慎みたまえ!
では、コミケへ行く時は、気をつけていくんだぞ!

f:id:mina8952worksX:20160725172959j:plain

何事にも「守・破・離」をかためるのだ!

f:id:mina8952worksX:20160725171052j:plain
やあ、みんな!
守・破・離をしているか!?
この守・破・離は何事にも重要になってくるキーワードだ!
今回はこの守・破・離を紹介していくぞ!

 

守破離を身につけろ!

守破離とは、日本での茶道、武道、芸術等における師弟関係のあり方の一つ。
守・・・師匠の教えを守る。
破・・・師匠の教えを破り工夫する。
離・・・師匠から離れて完全にオリジナルになる。

簡単に言うとこういうことだ!

この守破離の手順を踏むことでステップアップしていけると私は考えているぞ!

例えば、勉強でも同じ事が言えるぞ!
まずは先生に教えてもらい、基本的な問題を解いていく。そして、慣れてきたら基本から外れ応用問題になっていく。最後は、完全に自分流でいろいろな問題が解けるようになっているというわけだ!

イラストや音楽なども同じ事が言えるだろう!
まず、自分の好きなアーティストの真似からして、そこからステップアップし、オリジナルのものができると思う!

最初からオリジナルを求めるのではなく、まずは師匠を探して
そこから学んでいくほうがよいのではないだろうか!

 

うーん、まぁ、確かに最初からオリジナルを求めるのが良くないわけではない。
だが、この手順が自然な流れでよく身に付くと私は考えており、是非オススメしたいと思う。

私の上司は「○○するだけで絵が上手くなる」という商材などが横行していて、絵が上手くなりたい人を食物にしていると気分を害していた。

とまぁ、そういう話もあるが
とにかく努力あるのみだ!
守・破・離を身につけて効率よく学んでくれ!

f:id:mina8952worksX:20160725172959j:plain

ブログの投稿に関しまして

みなさんこんにちわ。

管理人のツチダです!

 

Mr.Aのブログに関してお知らせです。

このブログ、毎日更新だったのですが
毎週木曜日の更新に変更致します。

ほかのキャラクターと並行しているので
いろいろなキャラクターのブログを楽しんでもらいたいため
週ごとに更新するキャラを決めて投稿していきたいと思います!

いきなりの変更ですが
よろしくお願いします。

君たちは行動しているか!?

f:id:mina8952worksX:20160725171052j:plain

やあ、みんな!
今日も行動しているか!?

こんな暑い日は何もやる気がおこらないよな
でも、やらなければいけないことまで放り出してはいないか!?

やろうと思っているがモチベーションがあがらなくてできない
などの理由でやることを無視していないか!?

 

今日はそんなみんなの助けになれるよう
アドバイスと考えてきたたら、是非見てくれ!!

 

できない理由を根底から潰す!!

みんなの「できない」理由はなんだ?それを根底から潰そう!

・時間がない!
⇒時間配分を間違えていないか?やるべきことを優先してやろう!

・自分には難しくてできない!
⇒みんな最初は初心者だ!やらなければ一生難しいままだ!やりながら能力をつけていこう!

・クーラーがない!
⇒暑くて大変だが、涼しい場所へ自分が行こう!家の中でしかできないことは、涼しい時間帯にやろう!

お金がない!
⇒お金のかからない工夫はしているか?今はネットで探すだけで無料で利用できるものがたくさんあるぞ!

・モチベーションがない!
⇒やらないままダラダラしていてはモチベーションは上がらないぞ!まず、動く!これがモチベーションを上げるキッカケになるんだ!

 

どうだったかな?
まだ、これ以外にもたくさん理由はあると思う。
だがそれは本当にやらなくて良い理由なのか?
理由をつけて正当化していないか?
とにかく動いてやってみることが大事だぞ!

f:id:mina8952worksX:20160725172959j:plain